チタン製デイトナ – ジェームス・ステイシー

夢って言ったよね? では、一緒に可能性の外側にある領域へ少しドライブしてみよう。チタン製のデイトナはいかが? 最高だろう? 

人気 ロレックス デイトナ コピー コスモグラフ 116500LN ブラック

型番 116500LN

カラー ブラック

ケース 自動巻き
ベルト ステンレススチール/セラミック
ダイアルカラー ステンレススチール
ムーブメント 自動巻き
防水性能 100m防水
サイズ 40 mm
ガラス サファイヤクリスタル風防
仕様 クロノグラフ
付属品 内箱、外箱

バーゼルワールド2016で世界中に衝撃を与えたデイトナのニューモデル「Ref.116500LN」。
前作は、ケース素材と同じステンレスベゼルでしたが、新作はブラックセラミック製に変更され、傷に強くなったことはもちろんの事、1960年代のプラスチックタキメーターを彷彿させるデザインとなっています。
また、ロレックスは2015年から自社規定のクロノメーターをより厳しくしたことも発表しています。
それはケーシング後の平均日差を-2~+2秒以内で調整するというもので、これは通常の公認クロノメーター規格の2倍以上も厳格な基準となります。

デイトナといえば、モータースポーツと密接な関係を保ってきたモデル。そのため、チタン製のモデルは、既存の貴金属製のモデルと比較すると非常に理にかなっていると思う。チタンはハイエンドの自動車部品によく使われているし、チタン製デイトナは、このブランドの長年のモータースポーツ・クロノグラフに特別なアレンジを加えたものと言えるかもしれない。カーボンファイバーについても同じようなことを主張したいところだが、Photoshopでカーボン製のデイトナを作れるほど上手くはない。これもまた素晴らしいものだと思うのだが、現実にはあまり実現しそうにない。

デイトナは少し判読性が悪いので、インダイヤルを埋めて、針のコントラストを強調した。また、ベゼルにダークグレイのインサートがあれば、さらに見やすくなると思う。それ以外はノーマルのデイトナ(目をつぶって)だが、チタン製なのだ。

【関連記事】:bibicopy 口コミ

“チタン製デイトナ – ジェームス・ステイシー” に0件のコメントがあります

シャネル ベルト 激安 へ返信する コメントをキャンセル